アメリカ

2015年04月23日

パトリシア・アークエット主演のドラマ、「ミディアム 霊能捜査官アリソン・デュボア」は、実在の人物がいました。

本作のモデル「アリソン・デュボア」の能力は、本人曰く「死者とのコミュニケーション、未来に起こることの予知、人がいつ亡くなるかという時期。犯罪者の頭に手を当てることで、心理状況を見る。彼らの目となって、どうして彼らが殺人を犯したのか、どのように殺したのか見ていく。」です。




at 00:00

2015年02月21日

日本テレビで2002年3月2日、超能力者による未解決事件の透視番組が放送。この中で驚異の透視によって人々を驚かせたのが超能力者のナンシー・マイヤーで、彼女の超能力は犯人の顔を透視できるのです。

その正確さから「マダム・モンタージュ」と呼ばれ、今までに450件中350件もの事件を解決、
彼女と日本のかかわりでは、「武富士強盗殺人・放火事件」の透視でした。

2002年3月2日、テレビで犯人の顔を透視、その翌日に犯人に任意同行、二日後の3月4日に犯人が逮捕。

そして驚くべきは警察が発表していた似顔絵より、ナンシーの透視した犯人の似顔絵のほうが似ていたことで、現場に残った残留思念から犯人の行動や犯行の動機まで透視しています。



at 00:00

2015年01月08日

ゲイル・セントジョーンは「TVのチカラ」で取り上げられていた、茨城県稲敷市で女性の遺体発見を的中させたと言われる霊能者です。

数ヶ月前から行方がわからなくなっていたのですが、そんな時に遺体発見を透視によって的中させた超能力者がいたのですが、その彼女こそゲイル・セントジョーンと言います。 過去30年間で1000件もの依頼により、透視の的中率は90%を誇る全米屈指の超能力者、日本で有名なジョー・マクモニーグルは80%、ナンシー・マイヤーですら77%、このようにテレビ番組内では設定されています。


at 00:00